詩集
今日は今までにないぐらいの真面目な日記で行きたいと思います。



今日は本当ならばHigh Kingの初回限定版を買いに行って踊りをマスターしてる頃だったんですが、どこにもなかったんですよ( ´・ω・)

仕方なく某雑貨屋さんに立ちよりました。

そしたら運命の出会いなのかな?

立ち止まって見るとそこには詩が書いてありました。

なんか立ち読みしたら妙に心にグっとくるものがありました。

『夢は今日で終わりじゃない

夢が破れ途方に暮れる

現実があったとしても

夢は今日で終わりじゃない

夢をめざしたという真実は

これからの人生に永遠なんだ

夢と向かい合ったという真実は

ずっとずっと永遠なんだ』

なんかすごい心にズシンと来る詩だなぁと思って読んでいったらハマってしまいまして(^^ゞ

人生においてもすごい共感できるなぁって思うんですよね。

ヲタ活動然りなんですよ。

『あなたに逢えて

自分に繋がる全ての人たちと

あなたに感謝します』

ここでいう『あなた』ってのは推しメンですね(^^ゞ

『自分に繋がる全ての人達』ってのがお友達さん達ですよね~

やっぱり一人だったらここまで来れなかったと思うしここまで楽しくヲタ活動できなかったよなーとか考えたわけですよ。

だからやっぱり愛ちゃんに逢えて良かったし、みんなにも逢えて良かったと再確認しましたね

それからこれもなんかすごいジーンときましたね。

『あなたの涙、無駄にはならない

あなたの想い泡となっても

それはやがて雲になり雨となり

あなたの心の土をやわらかくし

どんな種も受け入れる

やさしい土となるでしょう

そして、あなたは

あなたの花を咲かせます』

なんかこう・・・沸き立つ力が出るっていうか・・・

凄い落ち込んだときとかにこれ読んだらすごい力がみなぎるような気がします。

筆者は「きむ」って言うらしいんですけどね。

この人実は福井県出身なんですよー

なんかそういう意味でもひきつけられてついつい買ってしまったんですよね~

たまにはこういう詩集もいいもんだなぁと感じた一日でした

c0010783_182811.jpg

[PR]
by isicoro1456 | 2008-06-14 23:59 | 日常の駄文
<< 詩集2 シンデレラコンプレックス >>