東京厚生いってきたが
あ、さっきの日記は定期スルーでお願いw

会社にみかんがあったので、ついw

そんなこんなで、東京厚生いってきたぜ。

これで、このツアーは8公演。

まぁもういいんじゃないかという気がしますが、三重と静岡も行くのですw

そんなこんなで厚生では、色々ありましたが、高橋愛ちゃんの曲が変わりましたね。

前回のはロック調でかっこいい高橋愛がみれました。
今回もミニモニ。のアルバムからぎゅっと抱き締めてって曲。

聞いてませんでしたのでわかりませんでしたw

今回のはうってかわってバラードチック。

でも聞いていくと、高橋愛独特の空気に吸い込まれていきました。

高橋愛の歌声はいい。
見いっちゃいますね。

これを聞きながらふと思ったんですが…

まぁここから先は贔屓目がありますので注意w

松浦亜弥ちゃんに匹敵できると思うんですよね。

仮にソロライブをやった場合に劣る点として、MCでのトーク、パフォーマンスは松浦亜弥ちゃんより断然落ちます。
これは分かってること。

勝ち負けつける必要性は皆無なんですが、

ただ、曲のパフォーマンスっていうか歌の幅の広さなら勝ち負けできるんじゃないかと思います。

トークパフォーマンスは劣っていてもライブパフォーマンスはいい勝負になるんじゃないでしょうかね。

そんなことを感じさせてくれた、愛ちゃんが歌った二曲だったんじゃないかと思いました。

大分トークは上達しないといけませんけどね(笑)

愛ちゃんは噛みやすいからw

トークはだめでも、ソロとして活躍も見込めるなと感じた東京厚生のライブだった気がします。
[PR]
by isicoro1456 | 2007-10-24 22:47 | ハロプロ
<< DVDマガジン 衝撃的更新 >>