「Q.E.D.証明終了」第3話
川=´┴`)<おっつー

今日から実質3連休でしたので色々?やってました。

いやどっちかというと暇つぶしかw

1時に仕事が終わって3時過ぎまで起きてて、その後寝て8時に起きて。眠くて。
ゲームして、面倒だったからマックで昼飯買って来て、見てないDVD消化して、またゲームして今に至りますw

ゲームばっかりですねw
まぁ暇つぶしにはもってこいです。

そうそう。今日のDVDはシングル大全集のメイキング見てました。
見てないとは言え交換して未開封ってことでこれで二回目ですけどね^^

うーん。

川=´┴`)<おっつーが好きですw

まぁこんぐらいにして今日はQEDの3話目を見たのでその感想でも

あちこちで見たのは愛ちゃんが可愛い可愛いとか

まぁ可愛いとかぶっちゃけどうでもいいのです。

どうでもよくはないんだろうけどどうでもいいのです。

分かりますかね?w

やっぱりドラマを見るわけですからストーリーのが大事です。

ストーリーの次に大事なのがキャラクターにしっかりなりきれているか。

ということで可愛さなんか二の次です。

個人的にね。

いや、もちろん可愛いとは思ってますよ?w

結局は推理ドラマなのでその内容のほうが大事だと僕は思うのです。

で、その大事な内容ですけども。

なんか微妙。。。って声もちらほらありますけどまぁ、悪くもなく良くもなくってイメージかなw

個人的には2話目が秀逸だったので

2話>1話=3話

って順番かなーと。

相変わらず蒼君は頭いいなーとw

今回のはなんか個人的には優しい感じがしましたねw

2話目が難しかったからでしょうか???

犯人はひとつの班ではないような感じがしましたしね。

今まででの3話で一番視聴者が考えられるから逆に3話の評価がいまいちなのかもしれないですねー

ちょっと2話目早く出しすぎたんじゃないかなって思いますねぇ

徐々に難しくしていったほうがよかったんじゃないかという素人見解w

まぁ難しいのを最初のほうに入れて引き付けるっていう作戦かもしれませんし、一概にそれがいいとは思いませんけどね。

愛ちゃんや蒼君が面白かったって言ってるのもでも分かる気がします。

いい意味でごちゃごちゃしてるんですよねw

それが今回の事件を難しくしていてたりしますね。

事件としてはちょっと学園祭だし弱かったイメージがあるけど、内容は悪くなかったかなと思うんですよね。

愛ちゃんの喧嘩止める演技だったり、蒼君との喧嘩のシーンだったりで見所的にはあったんじゃないかなーって。

あとは愛ちゃんと蒼君の微妙な距離感が今回の魅力のポイントだったのかもしれないですね。

次第に蒼君の心の部分が見えかけてきてるので続きがどうなるのか気になるところ

どのような経緯で日本にきたのかってのが徐々にわかるらしいのでそれと今回はプチ喧嘩みたいのがありましたが、愛ちゃんと蒼君のの関係がこの先どのようになっていくのか楽しみ。
[PR]
by isicoro1456 | 2009-01-23 21:40 | ハロプロ
<< 当落とかその他 1/20 ポケモーQ&A >>