モーニング娘。コンサートツアー2008秋~リゾナントライヴ~
というわけでどうも。

なんかあれですね。
ライヴは終わったけど妙に清清しい気分かも。
寂しさはあるもののなんか本気で楽しんだライヴだったなぁーと思います

もう完全燃焼したかなw
まぁ会場はジャンプ基本禁止だったのでそこまで完全燃焼ではないけどw
しっかりと楽しんだ感じ

最初見た時はほんと何もわからずで春とはまた違った見方で見えてたんですけどねw

やはり初見はノリがわからないですww

2公演目の群馬からはかなり楽しくなってどんどん公演を重ねるうちに楽しさが増した気がする。

楽しさが重ねるうちにプラスしていくようなそんなライブだったような気がします。

さて、全体を通して簡単に振り返ってみますかー



01.その場面でビビっちゃいけないじゃん!

リゾナントブルーのカップリングですが…リゾナントブルーと比べても遜色がないぐらいに楽しそうな曲だなーって思いながら聞いてましたけどとてもよい。
振り付けも分かりやすくそしてノリ易い。一曲目には最適だったかなーと
間奏の振り付けかっこいいんだろうなーってCD聞いてた時から思ってたけどその通りにかっこよくて満足。

02.みかん

定期みかん。
でも歌詞もよければこれまたノリ易い。
これまた盛り上がれるし振り付けも簡単。
みんなで楽しめる曲でまずファンを掴むこの2曲は非常によい

MC

簡単なMCにしておきながら個人個人でなかなか面白い演出をしてくれましたね~

03.ペッパー警部

結局振り付けとか覚えずにいったんですけど、会場で覚えましたw
結構簡単だったし曲そのものが楽しかった印象
前にも書いたけど「私の心に染みているAH~効いている~」ってとこがお気に入り

OP

04.TOP
05.YAH!愛したい

懐かしいこの2曲。
宮ちゃん♪に言われて大阪でようやく気付いたのがTOPの振り付けが2種類(隣同士で?)あることw
それまで気付かなかったww
あとは絵里ダンスでしょうね~。
とりあえずボンキュみたくソロを希望ww

YAH!はカレー以来で元々好きでしたがやっぱり振り付けとかが好きかなー

MC

やばいことMCだったかなw

06.インスピレーション!

こちらはライヴでは初めてw
でもなんかちょっと毎回楽しみやったりした
地味にノリがよいw

07.Ambitious!野心的でいいじゃん

定期アンビシャスだけどやっぱり楽しいんだよねww
間奏入る前の「い・く・ぜぇ」が大好きw

08.パープルウインド / 高橋・新垣・久住・光井・ジュンジュン・リンリン

これはレインボー7以来だったんだけど、間奏の開脚があるかと思ったらなくて(´・ω・`)
だけど、これに勝るとも劣らない間奏の振り付けがすきだったな(*´∀`)
普通に振りが楽しいしね。
ここで光井高橋、高橋リンリンが結構一緒にいるのよねw
見る機会が増えたから光井リンリン評価もアップw

09.レモン色とミルクティ / 亀井・道重・田中

これは地味に行なわれてるけど久しぶりだったかなー
これもまた楽しい振り付けで簡単。
絵里ちゃんがきゅーとでした

MC 亀井・道重・田中

もうなんでもありで珍回答連発w

10.タンタンターン / 久住

最初はパパンケーキじゃなくてショックだったなーww
でもそんなことはないぐらいこちらも聞いていくうちにとーっても楽しい曲になりました。
簡単な振り付けでとーっても楽しかった♪
厚生ではきっかちゃんとさぁやちゃんも来たしw
満足でしたw

11.私の魅力に気づかぬ鈍感な人 / 光井

これ神曲w
やはりこのツアー一番楽しかったと思うし、このソロで愛佳ちゃん評価はかなりあがった。

12.グルグルJUMP / 久住・ジュンジュン・リンリン

グルグルJUMPはこれまた楽しかったねー。
最初はノリが微妙だったけどww
小春ちゃんのなんだか楽しいんだかやる気ないんだかわからない表情が素敵でしたww

13.愛ソロ、里沙ソロ

行ってる公演は愛ソロが多かったような気がしますw
腐っても愛推しですので、いい席が愛ソロのときは思わずガッツポーズがでましたw
でも、里沙ソロは素敵な赤いドレスと素敵な歌声に僕ちゃんもうメロメロ
やはり最後の表情がなんともいえないちょっと切ない表情で虜でした。

愛ソロは白いドレスで無色透明歌ってましたけど、ほんと透き通ってたよね。
歌声から何から。
僕の心まで綺麗になった気がします←

14.Take off is now / 高橋・新垣・田中

打って変わってこのかっこええ曲
すごい、ギャップなわけですが、まじかっこよかった。
ロックを感じた

MC 久住・光井・ジュンジュン・リンリン

この辺はジュンジュンと小春の独走に愛佳ちゃんが静止させるというお決まりパターン。
毎回の愛佳ちゃんのとめ方が楽しみでしたw

15.どうにもとまらない
16.恋のダイヤル6700

カバー曲クルー。
どちらもすごく楽しく見させていただきましたネー
どうにもとまらないはサビの振り付けが好きだったかなw

ダイヤルのリンリンの楽しさがなんとも微笑ましかったー
裏で愛ちゃんが笑ってるのがなんとも可愛かったんですけどねw
後半になるともう愛ちゃんと愛佳ちゃんを追ってましたw

MC 高橋・新垣

ここはアルバム告知とメンバーについて。
いろいろと裏の部分も聞けたし、千秋楽では今までのこと色々と聞けたしなんかじーんときちゃいました。

17.そうだ!We're ALIVE
18.女に 幸あれ
19.浪漫~MY DEAR BOY~
20.ここにいるぜぇ!

ここは後半戦で盛り上がるところw
なかなか大変なところでしたが本当に楽しかった。
色々と思い出はあったかなww
やはり浪漫は楽しすぎたけどもw

MC

21.リゾナント ブルー

そしてツアータイトルリゾナントブルー。
やっぱりかっこいいよね。愛ちゃん。
いやもちろん他の人もカッコイイ
前半は愛ちゃんに見惚れてましたw
大阪では春まで一切やらなかった後ろの人(愛佳ちゃん)の振りやってみた。
思いのほか・・・楽しすぎたwwwwwwwwww
今度からちょっと参戦スタイルでも見直そうかww

アンコール

EN1.雨の降らない星では愛せないだろう

白と青のフリフリの衣装。
とーっても可愛かったね。
歌詞の方は本当にじーんと来るいい歌詞。
色んな各地からきてる娘。そして実家を離れてる僕。
ちょっと歌詞がダブって聞こえたりしてちょっと実は色々と考えさせられたかな。。。

MC

EN2.青空がいつまでも続くような未来であれ!

最後はこの曲。
エンディングとしてはよい曲でしたね。
色々と考える部分はあれど、やっぱりいい。
これで最後に共鳴できたのではないかと

まぁ大体こんな感じかしらw
もっと書きたいところも無きにしも非ずw

でも本当に楽しかったライブ。
娘。さんお疲れさまーっ♪
そして友人のみんなもおつかれいなーっ
[PR]
by isicoro1456 | 2008-12-04 15:21 | ハロプロ
<< 大阪遠征道中記 私の魅力に気付かぬ鈍感な人 >>